夏になり、エアコンを使う季節になると必ず一度は目にするネット記事。
エアコンを24時間使い続けたら
電気代は安くなってお得!

という方向性の記事。
よく見かけますよね。

今回はこの様な記事を見てエアコンクリーニングのプロである僕が感じる事。
体験談などを皆さんにお伝え出来ればいいなと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます!

まず、僕は、24時間エアコンを使い続ける方が
電気代がお得であるというのは、
間違いない事実だと思います。

エアコンは止まった状態から
スタートして、動き出すまでが一番電気代が必要になります。

お部屋が安定して冷えるまでが一番電気代が掛かると言われています。
丁度、車の燃費で街乗り運転か高速運転かどちらが燃費がいいのかというと
間違いなく、高速運転ですよね
一定の速度で走り続ける事が出来るから

電気代の事を考えたら間違いなくお得なのは、窓を閉め切って運転し続けるのだろうと思いますが、
エアコンクリーニング業者的に考えると
それは大間違いだと思います。

一切窓を開けずに、エアコンだけで一年のほとんどを過ごしておられるという方のエアコンを拝見する事は結構ありますが、そういうエアコンに限ってはありえないほど汚れている場合が多いです。

24時間使い続けるという事は、窓を一切開けないという事。

そうすると、新しい空気はほとんど入ってこない。
そうなって来ると、お部屋の中の空気が料理や呼吸、人間の活動などの様々な要因によって
空気の質が悪くなる。
その空気の中にカビの繁殖もあります。

空気中のカビが水分や温度によって条件が整うと異常に繁殖していく。
しかし、目には見えないけれども
カビは確実に繁殖し続ける。

この状態を常に続けて行くのが
窓を閉め切ってエアコンを24時間使い続ける

という事。

このブログの結論として、
24時間エアコンを窓を閉めて動かし続けたら電気代はお得だが、
人間の健康は絶対良くない。

ブログ
エアコンの裏側の汚れをご存じですか?
ブログ
お掃除機能付きエアコンだからって安心していませんか?
ブログ
エアコン洗浄スプレーを自分で試して分かった事
ブログ
エアコンを効率よく使う上で大切な室外機の事をエアコンクリーニング職人説明
ブログ
このエアコン完全分解クリーニングは結局、割安だねって、良く言われます。
ブログ
お掃除機能付きエアコンのフィルターのお手入れ頻度とは