老人ホームのお年寄りをカビからエアコンクリーニングで守る!

エアコンに発生したカビの危険から入居者様を守に!

老人ホームのお年寄りと介護福祉士

老人ホームからも多くのご依頼をいただいております。

入居者様に健やかにお過ごしになっていただきたいと
想いながら、いつも老人ホーム施設のエアコンのメンテナンスを
させていただいております。

でも、これまで訪問させていただいた施設で感じるのは
老人ホームに設置されているエアコンはカビがどうしても発生しやすいとの事です。

その原因について、私なりに考えてみますと、
老人ホームでのエアコンは使用頻度が非常に高い事に加えて、
施設の安全上、落下防止の為んい、窓が少ししか開かないから、換気がしにくい状態な為,カビが発生しやすいと思われます。

エアコンの吹き出し口を覗いてみると

エアコンの吹き出し口を覗いてみると・・・

エアコンの吹き出し口の点はカビが飛び散った物

ファンはカビだらけの状態です。

この状態では一刻も早く、エアコンのメンテナンスが必要になってきます。

でも、これまでのいわゆるではエアコンクリーニングには限界があるんです。

これまではエアコンのカビを除去するサービスといえば、
壁につけたままのエアコンクリーニングが一般的ですが、

これまでのエアコンクリーニング

実は、壁につけたままのすべてのエアコン洗浄方法では、
全てのカビを落としきる事は、絶対に不可能です。

なぜなら、エアコンの内部の形状はかなり複雑。
壁に設置してある状態でいくら洗浄しても、見えない奥に発生したカビは
残ってしまいます。
また、前で発生したカビをエアコンクリーニングする事で、
奥に押し込んでしまっているだけになっている場合申し上げます。

せっかく業者に依頼しても、内部にカビが残っている為、
カビの生える条件が揃うと、
一気にカビがエアコン内で大量発生してしまうのです。

施設によっては、何度もエアコンクリーニングしても
すぐにカビ臭くなって、どうしようも無くなって、当社にご相談をいただくケースもあります。

さらに、カビや汚れが残ってしまうだけではなく、
水をかけてはいけない部分である基盤やモーターにも水分が掛かって、エアコンの故障になって、取り換えしなくては行けなくなることも珍しくありません。

これまでのエアコンクリーニングは金額は低く済む代わりに
それほど、効果が見込まれないだけでなく、
故障のリスクもあるということなんです。

なぜなら、
エアコンの心臓部の基盤や、モーターなどは
取り付けたままでの洗浄をすることで、水や洗浄剤がかかり、
故障や水漏れの原因が発生してしまうのです。

だから、これまでのエアコンクリーニングではエアコン内部に発生したカビを
完全に除去する事は不可能なのです。

老人ホームにおすすめのエアコン完全分解クリーニング

当店では、すべてのカビが除去出来る方法を研究して洗浄を行っております。

その方法とは、エアコンを壁から取り外し
すべてを分解して、部品をつけ置きして洗浄可能な、
『エアコン完全分解クリーニング』を行っております。

全ての部品を分解全ての部品を分解してクリーニング

あらゆる部品を漬け置き根こそぎ洗浄、全てのカビを除去

洗浄方法など詳しくは『エアコン完全分解クリーニングの詳細』ページをご覧ください。

一台だけのご依頼から
老人ホームすべてのエアコン完全分解クリーニングの
ご依頼もお受けしております。

老人ホームでエアコン完全分解している写真

エアコンの完全分解クリーニングの作業内容など詳しくは
当社のエアコン完全分解クリーニングのページをご覧ください。

料金は複数台数をまとめてご依頼いただくと、お得な金額とさせていただきます。
また、天井に据え付けの天カセエアコンもあらゆる形のエアコンもクリーニングを承っていおります。ご希望に合わせて洗浄させていただきます。

合わせてご検討いただければと思います。

また、実際のクリーニング作業中も施設で生活されている入居者様にも、
安心していただけるように細心の注意を払い作業に当たります。

どうか、一度ご検討頂きますようよろしくお願い申し上げます。

エアコン完全分解クリーニングの最新記事